りんごビューティー通信 絵美

今だからこそ知りたい紫外線対策!5年後10年後の美肌の為に今から出来ること♡

更新日:

とても清々しい気持ちになれる新緑の5月。行楽にぴったりな季節ですが紫外線量が急激に増える季節でもあります。そこで、親子一緒に気をつけていただきたいことが紫外線対策!今からでも遅くはない!紫外線対策方法をご紹介します=(^.^)=

 

 

そもそも紫外線を浴びるとお肌にどんな影響が起こるの??

紫外線には大きく分けてUVAUVBがあります。

UV-A(紫外線A波) 1年中通して注意が必要
雲やガラスを通り抜け、曇りの日でも量が変わりません。ジワジワとお肌の奥の真皮層まで届きシワやタルミの原因となる影響を及ぼします。

PA値とはUV-Aを防御する数値のこと。+が多いほど日焼け防止が高い。

 

UV-B(紫外線B波) 春から秋にかけて要注意
ほとんどが大気層で吸収されますが、一部が地表に届きます。皮膚のシミだけでなく眼にも影響を与える紫外線です。

SPF値とはUV-Bを防御する数値のこと。
一般的にSPF1=20分間紫外線から守る意味を示す。

紫外線はママにとってお肌の老化を進める最大の敵といっても過言ではありません。

また、お子さんのお肌は大人に比べると皮膚が薄く、紫外線を反射する力も弱いため、免疫力が低下しやすく体力が落ちやすくなったりと大人よりダメージを受けやすいです。また日焼けを繰り返すことによって将来的に皮膚ガンの原因になると考えられています。

 

紫外線をカラダの外側から守る4つの方法☆

  1. UV対策の衣服、帽子、日傘、サングラスを身につける
  2. 日陰のある場所を選ぶ
  3. 午前10時から午後2時までの時間帯に注意(一日の中で紫外線量が多い)
  4. 日焼け止めクリームの塗布

 

 

衣服については、最近UVカットを謳ったものが多く販売されていますね(^^)そういったものを上手く利用して、あとはポリエステルや綿といった編み目が詰まった素材のものを選ぶのも良しとされています。

帽子は7センチつばがあるものを選んでもらうと顔に当たる紫外線を60%カットでき、紫外線に弱い目も守れます^_^

日陰は日なたに比べて紫外線量が半分になるので、日差しがきつい時間帯に外出する場合はそういった場所を選ぶと安心ですね!

 

そして、日焼け止めクリームを利用する!汗などでだんだん取れてしまうのと、時間が経てば効力がなくなるので2、3時間おきに塗り直すなど上手に利用してもらうとバッチリです(≧∀≦)

 

りんごサロンでオススメしているのはドクターリセラの日焼け止め

石油系合成活性剤

防腐剤

合成香料

合成着色料

鉱物油

は一切配合していないので安心安全に親子一緒にお使えいただきます(^^)

りんごサロン待合室に見本を置いていますので、是非お手にとってお試しください♡

紫外線をカラダの内側から守る食べ物たち☆

紫外線を浴びるとカラダの中で活性酸素が発生しお肌の細胞を酸化させ、シミ・シワ・タルミなどの原因となってしまいます。

外側からの紫外線ケアに加え、抗酸化力のある成分を含んだ食べ物を食べてもらうと効果が増します!どのような食べ物があるのか、一部ご紹介します(^^)

  1. 鮭、エビ   アスタキサンチン 
  2. トマト      リコピン
  3. ネギ類      βカロテン
  4. りんご      ポリフェノール
  5. いちご      ビタミンC
  6. かぼちゃ   ビタミンE

普段のお食事に少し意識して取り入れてみてはいかがでしょうか(≧∀≦)

飲む日焼け止め!?ピクノジェノールとはなんぞや??

 

フランス南西部で育成された樹齢30年から50年以上の海岸松の樹皮から抽出されたポリフェノールのことです。

寒暖差があり、紫外線量が多く厳しい環境で育った海岸松なので身を守るため樹皮が分厚くポリフェノールがたっぷりと含んでいるんだそうです!その抗酸化力はビタミンEの170倍、ビタミンの340倍という驚きのパワー!!

40年の研究歴があり、現在では382件の臨床結果があるピクノジェノール。海外では医療用としても使用されているそうです。近年でも新たなエビデンスが発見され続けていて、その一つが抗光老化(飲む日焼け止め)という特にUVB波に対してダメージを抑えられ、シワの形成を防いでくれるものだそう(^^)

そんな魅力的なピクノジェノールをたっぷり配合したインナーケア製品がこちら♡

 

5年後10年後の自分から『ありがとう』

 

この地球上で生きている限り完全には紫外線を避けることはできません(^◇^;)上記にお伝えしたことを出来ることから是非実践してください♡

今からでも遅くはありません(^^)5年後10年後も美肌でいるには今出来ることの積み重ねで成り立ちます♡たっぷりご自分の肌を労ってください♡きっと未来のご自分からたくさん感謝されますから♡

 

もし、日焼けをしてしまった〜(>人<;)って時はりんごサロンお顔きらりんごコースでダメージを受けたお肌を回復しましょう(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-りんごビューティー通信, 絵美

Copyright© 神戸の産後ビューティーケア「りんごサロン」のハートフルタッチブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.